からだ再生整体 Da Binji(ダ・ビンジ)

なぜ、腰痛・ヒザ痛・頭痛で悩んでいたあの人が、わずか数回の施術で、楽になってしまったのか?なぜ、便秘・ポッコリお腹だったあの人が、安心のソフトな施術で、スッキリしてしまったのか?
 052-262-3060
お問い合わせ

フォトアルバム

温泉(2014.8.26~28)奥飛騨・鹿教湯温泉

Da Binji の夏休み 温泉に出発!(8.26) 

とある8月の後半、Da Binji は夏休みで温泉旅行に行ってきました♪

日帰り温泉はたまに行っているのですが、温泉旅行は久しぶりで、

ワクワクしながら愛車で向かったのでした。

写真は、名古屋から奥飛騨温泉郷に向かう道中、岐阜・髙山の山道

にて。

2014-08-31 12:03:58

奥飛騨温泉郷・新平湯温泉 その1 (8.26)

今回の温泉旅行、一泊目は、奥飛騨温泉郷・新平湯温泉。

新平湯温泉は、奥飛騨温泉郷の真中あたりに位置し、小さ目

のお宿が広範囲に点在し、一軒一軒がこじんまりと落ち着いた

温泉街です。

お湯は、各お宿で源泉が違うのですが、無色透明の単純温泉が多く、

さらりとした肌触りの高温泉です。(一部のお宿では、濁り湯や冷鉱泉

もあります。)

写真は、宿泊したお宿の内湯です。

 

 

 

 

2014-08-31 12:15:19

奥飛騨温泉郷・新平湯温泉 その2 (8.26)

こちらは、新平湯温泉のお宿の露天風呂です。

新平湯温泉のお湯は、無色透明で一見パンチにかけるのですが、

入ってみるとかなり温まる、中々の実力派の温泉なのです。

(かなり温まるので、冬向きの温泉と言えるかもしれません。)

2014-08-31 12:32:01

信州の古湯 鹿教湯温泉 (8.27)

奥飛騨で一泊した翌日、安房トンネル(岐阜・奥飛騨から長野・松本に

抜ける長いトンネルです)を抜け、上高地や乗鞍高原の横を素通りし、

一路、信州上田の名湯・鹿教湯温泉に向かったのでした。

写真は、宿泊したお宿の内湯です。

無色透明の単純温泉が源泉かけ流しで、飲泉も出来ました。

温泉の味はサラリと癖が無く、飲泉が苦手な家人もゴクゴク飲んで

しまう飲み易さでした。

2014-08-31 12:42:23

信州上田 渋沢温泉 その1 (8.28)

鹿教湯温泉で一泊した翌日の最終日、せっかくここまで来たのだから

と、日帰り温泉に足を伸ばしたのでした。

今回は、無色透明の温泉ばかりだったので、最後の締めは濁り湯の

温泉をチョイス。

向かった先は、信州上田の市街地から菅平高原方面の山道を50分ドラ

イブ、国道沿いに小さく佇む”渋沢温泉”です。

渓谷沿いに野趣あふれる露天風呂があり、見ての通りのかなり”そそら

れる”濃厚色の源泉掛け流し温泉でした。

 

2014-08-31 12:58:40
1 2
2018.11.20 Tuesday