温泉(2015.9.29~10.1)山陰・石見の秘湯(前編)

2015-10-13 17:09:43 山陰 島根県・岩見エリアへ(9.29)

106[1].gif

温泉探訪、今回は、”東北・九州よりも湯治場風情が残る秘湯がひしめく”

と一部温泉マニアに囁かれる ”山陰地方・島根県・岩見エリア” へ♨

(地図の赤マルの辺り、です)

名古屋から、東名阪・新名神・名神・中国自動車道と高速道路を乗り継ぎ、

広島県・三次ICを下車、国道54号線を北上し島根県に入り、岩見エリアへ。

500㎞、6時間半のロングドライブです

2015-10-13 22:24:02 三瓶温泉1 さんべ荘

20151002_122052.jpg

岩見エリアに到着。さらに、温泉が集中する、活火山・三瓶山の

山麓エリアへ車を進め、三瓶山南麓にある褐色の名湯”三瓶温泉”へ。

今回は、掛け流しの浴槽が充実している”さんべ荘”さんにお邪魔しました!

2015-10-13 22:28:17 三瓶温泉2・源泉掛け流し浴槽

20151002_121826.jpg

泉質は、炭酸水素や鉄分も豊富な”ナトリウムー塩化物泉”。
成分総計は、2,520mg/kg と、少し濃い目。

2015-10-13 22:29:25 三瓶温泉3・源泉掛け流し浴槽

20151002_121847.jpg

三瓶温泉は、山陰地方屈指の豊かな源泉を誇り、数件の宿・日帰り温泉しか
ない中で、湧出量は余裕の2,600L/分
源泉の大半が使われずに川に流れてしまう、という贅沢さ!です。

2015-10-13 22:33:34 三瓶温泉4・加温掛け流し浴槽

20151002_121815.jpg

泉温は37.5℃と低め。ぬる湯なので、ゆっくり長湯に向いています。

この浴槽は、ぬる湯が苦手な方の為の、加温した掛け流し浴槽です。

源泉は緑褐色ですが、加温すると赤茶褐色になります。

Da Binji は、加温ナシの源泉掛け流し浴槽を中心に入浴。

ぬる湯ながら、風呂上りは芯からポカポカする温もりの湯、でした ♪